思い立ったが吉日!

~40歳過ぎから始める新規就農~

新規就農までの道のり 2019

“ふじ”の選り取り収穫が始まりました!

11月上旬。今年は、全体的にりんごの収穫時期が遅れています。 なかなか色付かないのですが、“ふじ”の選り取り収穫が始まりました。 「2019 / 11 / 07:ふじの半わい化」 “ふじ”の選り取り収穫では、収穫できるりんごの見極めが大切です。りんごの手触りは“…

”王林”の選り取り収穫をしました!

ようやく朝晩が冷え込むようになりました。日中との寒暖の差が出始めた10月末に“王林(おうりん)”の選り取り収穫をしました。 「2019 / 10 / 30:“王林”の選り取り収穫のようす」“王林”などの「赤くないりんご」は、葉摘みなどの着色管理は不要ですが、収穫…

“シナノゴールド”を収穫しました!

長野県生まれのオリジナル品種「りんご三兄弟」の末っ子“シナノゴールド”の全取り収穫をしました。 「“がくあ部”(りんごのお尻の部分)の裂果もなく、キレイにできました!」 ≪シナノゴールド≫ ・長野県果樹試験場で、「ゴールデンデリシャス」に「千秋」を…

【就農に向けて①】「就農準備相談会」の開催!

離農するりんご農家さんの畑の話をいただいたのが、今年の5月。北海道から長野県へ移住して、農業法人に勤めながら技術を学び始めてちょうど1年が経った頃です。 仕事が休みの日には、摘花・摘果や収穫などのお手伝いで足を運んでいました。 ≪関連ブログ≫ …

台風19号の爪痕(2019年10月)

台風19号が、大暴れをして過ぎ去っていきました。 長野県に移住して約1年半になりますが、今回の台風は多くの爪痕を残していきました。 台風から一夜が明け、あの暴風雨がウソだったかのようないい天気になりました。この日の大半は、台風で落ちてしまった…

“秋映(あきばえ)”を収穫しました!

10月になっても日中は半袖で過ごせるほどの陽気です。 朝晩の気温差が少ないことが、りんごの色付きに影響が出てきています。 一度見たら忘れられないほどのインパクト“秋映(あきばえ)”の全取り収穫をしました。 「この“どす黒い赤色” のりんごは、一目で“…

名刺を作りました! ②

来年から独立就農するにあたり、【名刺(第二弾)】を作成。 畑を借りるオーナーさんが、今年りんごを買いに来たお客様に渡してくれるとのことで【未来のお客様宛て】に作りました。 「オモテ面:収穫のお手伝いをした“つがる”の畑。すべてはここから始まり…

“コンコード”を収穫しました!

昨年12月に剪定作業をした“コンコード”が、収穫時期を迎えました。 ≪関連ブログ≫ 2018/12/29★ぶどうの剪定・誘引作業が始まりました!(コンコード) - 思い立ったが吉日! 剪定以降の作業(芽かき・誘引など)は、他の方が専属でやっていたので私はほとんど…

”シナノスイート”の「葉摘み」と「重要」な作業!

早生種の収穫をしながら、中生種の葉摘み作業を行っています。 ≪参照≫ 早生種とは? 中生種とは? りんごの収穫が始まりました!(とっても甘い夏のりんご) - 思い立ったが吉日! ≪関連ブログ≫ 2018/08/22★葉摘みが始まりました! - 思い立ったが吉日! 今…

“さんさ”を収穫しました!

マルゲリットマリーラ(西洋梨)を収穫した同じ日に、“さんさ”も収穫しました。 “さんさ”の名前は岩手県盛岡市の「さんさ踊り」に由来していて、全国では岩手県で一番多く生産されているりんごです。 「2019 / 09 / 07:“さんさ”の全取り収穫をしました」 ≪…

“マルゲリットマリーラ”を収穫しました!(西洋梨)

農場には、2本だけ西洋梨(マルゲリットマリーラ)の樹があります。 「2019 / 09 / 07:マルゲリットマリーラの樹(接ぎ木)」 和梨は、剪定・誘引(棚付け)・花粉付け・摘果・袋かけ・・・など、りんごより手間がかかります(りんごは、棚付けや花粉付け…

果物狩りが始まりました!(バスツアーご予約様)

夏のような暑さのとっても天気のいい9月上旬、プルーン狩り(パープルアイ)のバスツアーが来園されました。 毎年恒例で、同じ団体様が何年も来てくださっています。 「今年のプルーン狩りは天気に恵まれました。実も熟してどれも食べごろです」 ≪関連ブロ…

プルーン狩りの準備が始まりました!(パープルアイ)

プルーン(パープルアイ)狩りを9月上旬に控え、実にかぶせていた袋を外す作業をしました。 「2019 /08 / 31:両側ともパープルアイの樹」 「2019 /08 / 31:袋外し Before①」 「2019 /08 / 31:袋外し After①」 袋の中でシワシワになっていたり、傷んでい…

“つがる”の選り取り(えりどり)収穫が始まりました!

お盆が明けてから、日中は30℃越えの暑さが続いていますが、朝晩は涼しくて過ごしやすくなってきました。 知り合いの農家さんの畑では “つがる” の選り取り収穫 が始まりました。収穫初日、手伝いに行ってきました。 「2019 / 08 / 24:“つがる”の畑(わい化…

りんごの収穫が始まりました!(とっても甘い夏のりんご)

残暑が厳しいお盆明けに、今年初のりんごの収穫が始まりました! 夏に収穫できるりんごは、酸味が強めでさっぱりしているものが多いのですが、このりんごは「とっても甘く酸味がない」夏のりんごです。 「とにかく“甘い”ので、とてもインパクトがあります」 …

「林檎(りんご)」の名前の由来、知っていますか?

りんご農家を目指し始めてから、日常的に「りんご」に関わっていますが“「りんご」の名前の由来ってなんだろう??”と疑問に思い、調べてみました。「りんご」は、漢字で「林檎」と書きます。 ■林檎の「林」は、漢字の通り「林(はやし)」を意味しています…

りんごの「接ぎ木」・・・その後!(ふりかえり 2019)

今年の4月に、りんごの「接ぎ木」をしました。 ≪関連ブログ≫ 2019/04/27★りんごの「接ぎ木」をしました! - 思い立ったが吉日!あれから随分と時間が経ってしましたが、「接ぎ木」のその後をふりかえります。 「接ぎ木」成功のポイントは【穂木と台木の形成…

りんごの「見直し摘果」が始まりました!

先日、ようやく一回目の摘果作業が終わり、二回目の摘果「見直し摘果」が始まりました。「“摘果の見落とし”があります」 ≪関連ブログ≫ 2019/05/29★わい化と成木の「一輪摘果」が始まりました! - 思い立ったが吉日! 2019/06/15★りんごの摘果作業が続いてい…

りんごの摘果作業が続いています!②

梅雨なので雨の日が多いのですが、昨年に比べると暑さはまだまだ序の口です。 信州の夏は昨年が初めてだったので、この気候がいつもの「さわやか信州」の夏なのかもしれません。 りんごは日に日に大きくなっていますが、まだ摘果作業が続いています(一回目…

りんごの摘果作業が続いています!

梅雨入りしたので、天気がとても不安定です。雨が降っていない時に、摘果作業を進めています。 今年の摘果作業をしていて思うことは、4月の “霜” 被害で「中心果(ちゅうしんか)」がないものが多いことです。 「中心果がありません」 りんごの花は、複数(…

わい化と成木の「一輪摘果」が始まりました!

昨年、摘花作業をした畑とは、違う場所の畑で「一輪摘果」をしています。 ≪関連ブログ≫ 2018/05/19★一輪摘果が始まりました! - 思い立ったが吉日! 2018/05/24★土に還り、循環しています! - 思い立ったが吉日! GW明けから、ふじのわい化(約200本)の「一…

ようやく季節がひと回りしました!

「新規就農」を目指し、北海道から長野県へ引っ越して昨年5月上旬から 農業法人にて働き始め、ようやく季節がひと回りました。 ≪関連ブログ≫ 2018/05/01★はじめに - 思い立ったが吉日! 2018/05/03★自分たちで引っ越しました(北海道~長野県) - 思い立っ…

「花そう摘花」が始まりました!

りんごの花が咲き始め、今年はGW前から「花そう摘花」が始まりました。 今年のりんごの開花は、ほぼ例年並のようです。 「咲き始めた “ふじ”の花」 ●花叢(かそう)とは→1ヶ所から発生した、複数の花の集まりのこと 「真ん中の花は“中心花(ちゅうしんか)”…

果樹園の “受粉隊長たち” !

梅の花、桃の花、梨の花、そして りんごの花 が咲き始めました。 果樹園の【受粉隊長たち】は、大忙しです!! 【受粉隊長① “受粉樹のメイポール”】 メイポールの花が、満開になりました。 「目が覚めるような、鮮やかな濃いピンク色の花です」 ★受粉樹 とは…

りんごの「接ぎ木」をしました!

“同じりんご(同じ品種)”を増やす方法として「接ぎ木」があります。 ⇒「接ぎ木」とは、2つ以上の異なる植物同士をつないで、一つの植物と して育てる手法のこと りんごの種を蒔いても【“同じりんご”は育たない】ので、同じ品種を増やす方法として「接ぎ木」…

りんごの樹が芽吹き始めました!

桜の花は満開を迎え、 りんごはようやく、芽吹き始めました。 芽吹きだした葉の色が、一風変わっているものがありました。信州大学が開発した、果肉が赤いりんご「ハニールージュ」です。 「芽吹いた葉が赤みを帯びている、ハニールージュ」ほとんどはまだ固…

「粗皮(そひ)削り」をしました!

“腐らん病”と“赤衣病”の病患部を削り取る作業の合間に、「粗皮削り(そひけずり)」をやっています。 「粗皮削り」とは・・・古く浮き上がってきた樹皮を削り取る作業のこと 樹皮の隙間は、越冬する害虫の温床。害虫が卵を産み付け、大発生することを阻止す…

「ぐんま名月」の苗を植え付けました

「ぐんま名月」の苗を購入しました! 黄色いりんごなので、葉摘みなどの着色管理の必要がなく、ひと手間が軽減されます。 昨年の秋に、試食していただいたお客様の反応がとても良かったので、個人的に気になっていたりんごです。≪ぐんま名月≫ ・「あかぎ」に…

病患部の削り取り作業が始まりました!(赤衣病)

“腐らん病”と併せて“赤衣病(あかころもびょう)”の病患部を削り取る作業をしています。 ここでは、“赤衣病(あかころもびょう)” のお話。 ≪関連ブログ:腐らん病≫ 2019/03/14★病患部の削り取り作業が始まりました!(腐らん病①) - 思い立ったが吉日! 201…

病患部の削り取り作業が始まりました!(腐らん病②)

前回につづき、“腐らん病” のお話です。 ≪関連ブログ≫ 2019/03/14★病患部の削り取り作業が始まりました!(腐らん病①) - 思い立ったが吉日! ≪“腐らん病”とは≫ ■腐らん病の菌は、胞子を噴出して樹の傷口から侵入する。 ■腐らん病になった樹から、胞子を噴出…