思い立ったが吉日!

~40歳過ぎから始める新規就農~

2024-01-01から1年間の記事一覧

“防鳥テープ” の季節がやってきました!2024

雨の日が続く中で、貴重な晴れの日。今年も “防鳥テープ” の準備が始まりました!「2024年7月中旬:風でキラキラしながら上下に動き、鳥の被害を防ぎます」 毎年使っていて思うことは、“防鳥テープ”を張る時は少し風がある時の方が作業しやすいです。 「202…

今年も折り返し、後半戦が始まりました!2024

7月になり、今年も折り返し。梅雨の晴れ間が続き、とても暑い日が続いています。畑のりんごたちは、日に日に大きくなっています!極早生種の「シナノリップ」は、1ヶ月ほどで収穫を迎えます。「2024年7月上旬:順調に育っています!(シナノリップ:高密…

カワイイ珍客!? ツバメたちの雨宿り!2024

関東甲信は「06/21」に梅雨入りして、雨の日が多くなりました。 激しい雨が降るある日、ベランダの物干し竿にツバメたちが雨宿りをしていました。 「2024年6月下旬:最多時は、13羽のツバメが雨宿りしていました!」 雨の日のカワイイ珍客、大歓迎です!! …

「ハスカップ」の収穫が終わりました!2024

5月下旬ごろから収穫を始め、今季のハスカップの収穫が終わりました! 約3週間ほどの収穫期間でしたが、収穫後半は果皮が破れてしまう実が増えてくるので【5月下旬~6月上旬】が、この地域での収穫最適期かな・・・と感じました。 「2024年6月中旬:枝…

見直し摘果&下垂誘引、始まりました!2024

関東甲信は、本日・06/21に梅雨入りしました。平年より2週間ほど遅い梅雨入り。これが今後、どのように影響してくるか気になるところです。 先日、2回目の摘果(仕上げ摘果)が終わりました。 【ふじの中心花が開花した日から60日以内】に仕上げ摘果を終わ…

「ハスカップの塩漬け」を作りました!2024

「ハスカップジャム」に続き「ハスカップの塩漬け」を作りました。イメージとしては、まさに梅干し!ハスカップの酸味を活かした塩漬けです。≪関連ブログ≫ 2024/06/09★「ハスカップジャム」を作りました!2024 - 思い立ったが吉日! 参考にしたレシピはこち…

適度に晴れ、適度に雨が降っています!2024

昨年の梅雨入りは「06/08」でした。今年は全国的に梅雨入りが遅いようですが、これが今後どのように影響してくるのでしょうか。 仕上げ摘果をしながら、大きくなった実を見ては「おぉ~大きくなったなぁ!」と毎日言っています。毎年同じ様子を見ているのに…

「ハスカップジャム」を作りました!2024

「ハスカップ」の収穫は、続いています!選り取り収穫というより、ほぼ全取り収穫のような状況です。 今まで収穫したハスカップはひたすら「ハスカップ酒」にしていましたが、今回は「ハスカップジャム」を作りました! 「煮詰めている時の香りが、ものすご…

りんご農家泣かせの「サビ果」とは!? 2024

今年もりんご畑では、いろいろな事が起きています。そして今年は、霜の被害はなかったはずです。早期に中心花を一輪にしたし、今年は大丈夫!・・・と思っていても「サビ果」になってしまう場合があります。「サビ果」になってしまう要因は、下記のように様…

絶滅危惧種IA類「ツツザキヤマジノギク」の小さな保全活動!2024

5月中旬、自宅の回覧板にとても興味深い情報が届きました。「2024年5月:回覧板より」 長野県民7年目・・・ですが、絶滅危惧種IA類「ツツザキヤマジノギク」のことを、今回の回覧板で初めて知りました。 花びらが筒状になっているとても珍しい花です。…

「ハスカップ」の収穫、最盛期です!2024

どの樹も、収穫適期のいい色をした実を付けています! 「2024年5月下旬:この部分は収穫適期、全取り収穫です!!」 実の大きさは、樹の品種や個体差によって違います。 ハスカップの実は果皮が薄くデリケートなので、とてもとても気を使います。細かい作業…

仕上げ摘果、始まりました!2024

数日前から2回目の摘果(仕上げ摘果)、始まりました!この時点で、全体的に昨年より実の大きさが大きいように感じます。 おそらく【1回目の摘花・摘果のやり方を変えた】ことと、【摘花剤・摘果剤で、早期に摘花・摘果を進めた】からだと思います。 ⇒昨年…

「ハスカップ」の選り取り収穫が始まりました!2024

今年も「ハスカップ」の収穫が始まりました!昨年の反省を踏まえ、実の色づき状況も確認しつつ5月下旬からの選り取り収穫。≪関連ブログ≫ 2023/06/20★「ハスカップ」を全取り収穫しました!2023 - 思い立ったが吉日! 「2024年5月下旬:収穫の様子(ハスカ…

ふじの中心花が満開を迎えてから、およそ30日経ちました!2024

畑から見える中央アルプスと南アルプスの残雪が少なくなってきました。暖房も冷房も使わず、快適に過ごせるこの時期は仕事が捗ります!ふじの中心花が満開を迎えてから、およそ30日が経ちました。 手の届く範囲で摘果を進めていた夫は、1回目の摘果(一輪摘…

受粉した実は、“ぷっくり”がハッキリしてきました!2024

適度に晴れ、適度に雨が降っている5月。受粉した実は“ぷっくり”してきて受粉の有無がハッキリしてきました! 「2024年5月中旬:シナノリップ(高密植栽培)」 「2024年5月中旬:ふじ(わい化)」 「ふじ」に限ってのことですが、今年は2つの実がくっつい…

モフモフ茂った葉のウラに!2024

半袖で過ごす日もあれば、霜注意報が出る日もありますが、畑から見える中央アルプスの雪はだいぶ少なくなってきました。「2024年5月上旬:畑から中央アルプスを望む(りんく農園)」 ハスカップは花が終わり、葉がモフモフ茂っているだけのように見えるので…

摘花から摘果へ!2024 ~受粉隊長たち、また来てね!~

受粉隊長(ミツバチ)たちが畑に来る前日、養蜂家さんが畑に来てくれました。いろいろ話をした中で「ミツバチの出入りを雑草が邪魔しないよう、家の出入口前に板を敷くといいんだよね」と言っていました。 いつも受粉隊長たちが来る前に畑の草刈りは済ませます…

ハスカップは花から実へ!2024

りんごの摘花作業で大忙しですが、ハスカップは受粉して小さい実を付け始めました! 「2024年4月下旬:小さい実が付き始めました(ハスカップ)」 ハスカップはりんごと同じく「自家不和合性」という性質を持っています。≪関連ブログ≫ 2024/04/24★りんく農…

摘花作業が始まりました!2024

″受粉隊長(ミツバチ)たち”が畑に来る数日前から、摘花作業が始まりました!畑がだんだん出来上がってきて、りんごの樹も大きくなり、花がドンドン咲いて、畑がにぎやかになるのと比例して忙しくなってきました。昨年までは、樹を挟んで夫と向かい合わせで摘…

~食堂S.Sへ行きました② 2024~(長野県塩尻市)

再び、 食堂S.Sへ行きました!前回売り切れで食べられなかった“とん汁定食(770円)”。リベンジを果たすことができました!!≪関連ブログ≫ 2024/04/17★~食堂S.Sへ行きました 2024~(長野県塩尻市) - 思い立ったが吉日! 「とん汁定食(770円)と、と…

受粉隊長たちがやってきました!2024

ふじの中心花が咲き始めた頃、″受粉隊長(ミツバチ)たち”が畑にやってきました!!「2024 / 04 / 22:今年は2階建てです(受粉隊長の家)」 ”受粉隊長たち”が畑に来る前までは気温が高く、半袖で畑仕事をしていましたが、来てくれてから気温が低く曇りや雨の…

りんく農園の ”陰の立役者” をご紹介!2024

「日本で栽培されている、ほとんどの・・・」 りんごは、一本の樹だけでは、受粉できません。りんごは、同じ品種の樹だけでは、受粉できません。りんごは、同じ遺伝子の型だけでは、受粉できません。 もう少し専門的な話になると、日本で栽培されているほと…

“ふじ”の中心花が、咲き始めました!2024

“入念なお化粧” が整ったつぼみが花を咲かせ、畑がにぎやかになってきました。 数日前はつぼみがくっついていた“ふじ”も、中心花が咲き始めました!≪関連ブログ≫ 2024/04/18★りんごの花が咲き始めました!2024 - 思い立ったが吉日! 「2024 / 04 / 21:ふじ…

りんごの花が咲き始めました!2024

つぼみの先端が赤く色づき、くっついていたつぼみが離れて、「2024 / 04 / 17:シナノリップ(高密植栽培)」 かわいい「あめ玉」みたいに膨らんできて、「2024 / 04 / 17:シナノリップ(高密植栽培)」 中心花が、咲き始めました!「2024 / 04 / 17:シナ…

~食堂S.Sへ行きました 2024~(長野県塩尻市)

国道19号沿いの “安くてうまい食事のデパート” 食堂S.Sへ行きました! 「2024年4月中旬:混むと予想し、11時前に到着!」 11時前に到着しましたが、店内はすでに混み合っていました。(朝6時から営業しています) お目当ての“とん汁定食(770円)” を注…

“入念なお化粧”が始まりました!2024

日中は気温が上がり、半袖での畑作業がちょうどいい陽気。樹々が芽吹き、花を咲かせるこの時期が、程よく汗をかき一番過ごしやすいです。りんく農園のりんごの樹は芽吹き、葉が開き、つぼみが出てきました。そして、そのつぼみの先端がほんのり赤くなってき…

ハスカップの花が咲き始めました!2024

今年も「ハスカップ」の花が咲き始めました!「2024 / 04 / 09:かわいらしい涼しげなハスカップの花」 昨年の8月は雨が少なく、とても厳しい夏でした。 「ハスカップ」の名がアイヌ語に由来している通り、北海道や本州の標高の高い一部の地域に自生してい…

今年も芽吹きの季節、到来です!2024

4月上旬、ようやくりんご苗木の植え付けが終わりました!あとは、下垂誘引をして・・・すくすくと育つのみです。≪関連ブログ≫ 2024/04/02★りんご苗木の改植、継続中です!2024 - 思い立ったが吉日! 2024/03/18★トレリス増設、継続中です!2024 - 思い立っ…

りんご苗木の改植、継続中です!2024

今年で就農5年目(2024年)。 就農2年目(2021年)の時に「畑の引っ越し」をして、毎年のように【りんご苗木の改植】を進めています。 ≪関連ブログ:りんご苗木の改植≫2023/03/22★トレリス(りんごの棚)の準備と、苗木の植え付けが始まりました!2023 - 思い…

新規就農を目指している皆さまへ(新規就農51ヶ月目の私が思うこと)

Iターンで新規就農を目指すことは、完全アウェイな環境でゼロから土台を築くこと。 Iターンの新規就農が「ゼロから1」を築くことは、 土台が出来上がっている農家さんが「10を100にすること」より困難極まりなことです。 ここでは【新規就農51ヶ月目】の…