思い立ったが吉日!

~40歳過ぎから始める新規就農~

りんごの「高密植栽培」

新規就農者の畑の引っ越し⑥ ~“私たちの未来”をこの地へ!~

就農1年目に松川町で育てた苗木・幼木たちの「畑の引っ越し」がすべて完了しました! ≪関連ブログ≫ 新規就農者の「畑の引っ越し」 カテゴリーの記事一覧 - 思い立ったが吉日! 就農2年目の今年、接ぎ木をした新1年生の苗木たち「約700本」。“私たちの未来…

新規就農者の畑の引っ越し⑤ ~植え付けが始まりました!~

トレリス(りんごの棚)の準備も終盤。いよいよ、植え付けが始まります!! ≪関連ブログ≫ 2021/02/25★新規就農者の畑の引っ越し② ~畑の整地 編~ - 思い立ったが吉日! 2021/03/07★新規就農者の畑の引っ越し③ ~トレリスの移動&増設編~ - 思い立ったが吉…

新規就農者の畑の引っ越し④ ~トレリスの整備&畑の耕うん編~

「トレリス(りんごの棚)の整備」初心者の私たち夫婦。 慣れない作業ひとつひとつに時間はかかりますが、メキメキとスキルアップしながら【畑の引っ越し】を進めています。 ≪関連ブログ≫ 2021/02/25★新規就農者の畑の引っ越し② ~畑の整地 編~ - 思い立っ…

新規就農者の畑の引っ越し③ ~トレリスの移動&増設編~

先日、トラクターで耕していただいた畑にはトレリス(りんごの棚)が10通り。 「当初、トレリスの間隔は広めの5m(Before)⇒10通り」 重機を持っていない私たちには、自力でのトレリス移動はほぼ不可能なこと。このまま5m間隔でりんご栽培をやるしかない…

新規就農者の畑の引っ越し② ~畑の整地 編~

新規就農2年目に「畑の引っ越し」をして、新たな場所でりんご農家を再スタートすることになりました(2021年)。 植えてあるりんごの樹をそのまま育てて剪定をしていますが、一部を伐採・抜根して新たに苗木を植え付けるために畑の整地を進めています。 ト…

新規就農者の「畑の引っ越し」 ~春までの管理編(苗木・幼木)~

ここで言う【畑の引っ越し】とは・・・ 今まで借りている畑を返却して、新たな場所で畑を借りて農業を続けること。 昨年、購入・譲っていただいた幼木(3年生) 昨年、接ぎ木して育てた苗木(1年生) どちらも、新しい引っ越し先の畑へ連れて行くことにし…

新規就農者の「畑の引っ越し」 ~ 一時保管編(苗木・幼木)~

ここで言う【畑の引っ越し】とは・・・ 今まで借りている畑を返却して、新たな場所で畑を借りて農業を続けること。 昨年、購入・譲っていただいた幼木(3年生) 昨年、接ぎ木して育てた苗木(1年生) どちらも、新しい引っ越し先の畑へ連れて行くことにし…

新規就農者の「畑の引っ越し」 ~幼木編~

ここで言う【畑の引っ越し】とは・・・ 今まで借りている畑を返却して、新たな場所で畑を借りて農業を続けること。昨年、購入・譲っていただいた幼木(3年生) 昨年、接ぎ木して育てた苗木(1年生) どちらも、新しい引っ越し先の畑へ連れて行くことにしま…

新規就農者の「畑の引っ越し」 ~苗木編~

ここで言う【畑の引っ越し】とは・・・今まで借りている畑を返却して、新たな場所で畑を借りて農業を続けること。 借りた畑は原則、「原状回復」して返却することになっています。つまり、「借りた時の状態に戻して返却する」ということ。 自分たちで植え付…

‟シナノスイート”と“秋映(あきばえ)”の収穫をしました!

2020年9月30日(水)‟シナノスイート”の選り取り収穫が始まりました。 「2020 / 09 / 30:シナノスイート(わい化)」今年の3月に譲っていただいた幼木を植えつけた‟秋映(あきばえ)“。今年の収穫は厳しいかな・・・と思いましたが、小玉ですが収穫できま…

シナノドルチェの葉摘み&収穫が始まりました!

2020年9月5日(土)つがるの収穫の合間に‟シナノドルチェ“の葉摘みをしました。樹がそれほどないので、葉摘み作業は半日で終わりました。 「2020 / 09 / 05:赤というより濃いピンク色のカワイイ色のりんご」 ‟シナノドルチェ“は今まで栽培したことがなかっ…

シナノリップを収穫&直売所へ初出荷しました!

収穫目前にして、鳥たちにつつかれてしまったシナノリップ。 「ホントにきれいに食べているので、感心してしまう食べっぷり・・・!!」 おかげで収穫量は予定していた数より大幅に減ってしまいましたが、それでも収穫できた分で袋詰めをして出荷準備しまし…

苗木1年生の育成管理(下垂誘引、M9台木)~2020年 8月~

苗木の育成管理として【ビーエー剤の散布】と【硫安の施肥】は、定期的に行っています。今回は「伸びてきたフェザーの下垂誘引」と「M9台木の管理」をしました。 ①【苗木の下垂誘引】フェザーをたくさん出すため、タイミングを計り定期的に【ビーエー剤】を…

苗木1年生の育成管理(新梢整理と雑草マルチ)~2020年7月~

摘果の合間に、接ぎ木して育てている苗木の育成管理をしています。【ビーエー剤の散布】と【硫安の施肥】は、引き続き8月まで継続します。 ≪関連ブログ≫ 2020/06/16★苗木1年生の育成管理(ビーエー剤と硫安) ~2020年 6月~ - 思い立ったが吉日! 《作業…

苗木1年生の育成管理(ビーエー剤と硫安) ~2020年 6月~

2020年の春 「高密植栽培」で使う苗木を接ぎ木してつくり、植え付けしました。 ≪関連ブログ≫ 2020/04/01★「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました!(追記あり) - 思い立ったが吉日! 2020/04/08★接ぎ木して作った苗木を植え付けました! - 思い立ったが…

‟赤サンゴのような穂木“ 元気に育っています!

となりの農園さんからいただいた‟赤サンゴのような穂木“を接ぎ木しましたが、母樹・苗木ともに元気に育っています! 「2020 / 06 / 08:相変わらず、葉の色は白いまま!」 ≪関連ブログ≫ 2020/04/14★りんごの花が咲きだす前に!(居接ぎ、トレリスのワイヤー…

「摘果最優先」は百も承知ですが・・・畑の管理あれこれ

りんごの花が4月下旬ごろから咲き始め、今は細胞分裂が活発な時期。 今年の収穫期に大きなりんごを実らせるためには、早め早めの「摘果」が重要です。 ≪関連ブログ≫ 2019/05/29★わい化と成木の「一輪摘果」が始まりました! - 思い立ったが吉日! 今年の春…

続・一輪摘果が始まりました!(高密植栽培、わい化)

つがるの畑の摘果作業がようやく終わり、秋映・シナノドルチェ・シナノリップ(高密植栽培)と、シナノスイート・シナノゴールド(わい化)の摘果作業を始めました。 ≪関連ブログ≫ 2020/05/17★一輪摘果が始まりました!(つがる) - 思い立ったが吉日! 「20…

接ぎ木した穂木から、芽が出始めました!

今年の3~4月に接ぎ木で苗木を作り、植え付けした苗木たち。 約1ヶ月経ち、接いだ穂木から芽が出てきました。 「2020 / 05 / 05:穂木から芽が出れば、接ぎ木は成功です!!」 ≪関連ブログ≫ 2020/04/01★「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました!(追記…

摘蕾(てきらい)&摘花(てきか)作業を始めました!

りんごの樹の株を「抜根する作業」は夫に任せて、私はそろそろ「摘蕾(てきらい)&摘花(てきか)作業」を始めます。 「2020 / 04 / 25:まだ花は咲いていません(わい化のつがる)」 ≪関連ブログ≫ 2020/04/28★りんごの樹の「抜根作業」をしています! - 思…

下垂誘引の手直しと、Y字仕立ての幼木8本!

“下垂誘引”は「枝先を下に向けるだけではなく」、【枝の元からグイッと下向きに下垂誘引】しなければ意味がないと教えていただき、手直しをしました。 ≪関連ブログ≫ 2020/04/17★初めて “下垂誘引” に挑戦しましたが・・・ - 思い立ったが吉日! 枝が固い場合…

初めて “下垂誘引” に挑戦しましたが・・・ 

りんご栽培において”下垂誘引(かすいゆういん)”は「高密植栽培」ならではの作業。枝を下向きに誘引して樹勢を落ち着かせ、花芽を付き易くし、早期に収穫ができるための大切な作業です。≪関連ブログ≫ りんごの「高密植栽培」とは・・・?? 2020/03/28★りん…

りんごの花が咲きだす前に!(居接ぎ、トレリスのワイヤー調整、高密植栽培の支柱固定)

ここ長野県の南信州では、2月の梅の開花を始め、桜が咲き、桃が咲き、梨の花がそろそろ咲きそうな時期。 りんごの開花はもう少し先ですが、花が咲き始める前にやっておきたいことがまだまだあります。 ≪居接ぎ(いつぎ)≫畑のりんごの樹に接ぎ木をする【居…

接ぎ木して作った苗木を植え付けました!

先日、雨の日に“揚げ接ぎ”をした苗木(308本)を、畑へ植え付けしました。 ≪関連ブログ≫ “揚げ接ぎ”とは・・・? 2020/04/01★「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました!(追記あり) - 思い立ったが吉日! 今年は苗木を養成するので、管理し易いよう近い場…

「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました!(追記あり)

雨降りが続き、畑仕事ができない時に「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました。 本来は1~2月の寒い時期に暖かい屋内で行うそうですが、わが家には作業小屋がないので、軽トラックの荷台を作業台にして行いました。 「2020 / 03 / 28:自宅カーポートの…

りんごの「高密植(こうみっしょく)栽培」に挑戦します!!

「りんごの樹」と聞いて思い浮かべるのは、どんな樹ですか。 「私は “大きな樹にたくさんりんごがなっている”、こんなイメージでした」 【りんご農家】を目指し、北海道から長野県へ移住し、農業法人に勤めながらりんご栽培の技術を学び、いろいろな栽培方法…