思い立ったが吉日!

~40歳過ぎから始める新規就農~

【りんご農家】就農1年生

晴耕雨読(せいこううどく)な、農家の生活!?

晴れた日は畑に出てりんごと向き合い、雨の日は家にいて読書・・・ではありませんが、事務的なことや調べものや、あれこれしていて一日がアッという間に終わります。 のんびりしているようで、それなりに忙しく、自営業なのですべての責任は自分にあるので、…

ショップカードを作成しました!

りんご畑では、一年間かけて育ててきた実りを収穫する季節を迎えています。 今日までの日々は順風満帆とは言い難いのですが、うまくいかないからこそ本気で考え、行動することで新たな道が開け、出会えたご縁が今につながっています。 来月・11月、りんごの…

‟シナノスイート”と“秋映(あきばえ)”の収穫をしました!

2020年9月30日(水)‟シナノスイート”の選り取り収穫が始まりました。 「2020 / 09 / 30:シナノスイート(わい化)」今年の3月に譲っていただいた幼木を植えつけた‟秋映(あきばえ)“。今年の収穫は厳しいかな・・・と思いましたが、小玉ですが収穫できま…

‟ふじ”の葉摘みが始まりました!

2020年9月24日(木)いよいよ“ふじ”の葉摘みが始まりました! 「2020 / 09 / 24:ほんのり赤く色づいてきました」 2020年9月26日(土)雨は午後に止んだので、葉摘みの続きをしました。ひと雨ごとに涼しくなり、その寒暖差がりんごを赤く、おいしくします…

シナノスイートの葉摘みを始めました!

2020年9月17日(木)日中は半袖で過ごしていますが、朝晩は涼しく過ごしやすくなり、シナノスイートの葉摘みを始めました。 「2020 / 09 / 17:わい化のシナノスイート」2020年9月19日(土)シナノスイートは赤いりんごなので赤くなるのは当然ですが、周り…

シナノドルチェの葉摘み&収穫が始まりました!

2020年9月5日(土)つがるの収穫の合間に‟シナノドルチェ“の葉摘みをしました。樹がそれほどないので、葉摘み作業は半日で終わりました。 「2020 / 09 / 05:赤というより濃いピンク色のカワイイ色のりんご」 ‟シナノドルチェ“は今まで栽培したことがなかっ…

今年のつがるの収穫&出荷、すべて終わりました!

9月になり、青森県産のりんごが収穫&出荷が始まりました。 出荷量も多いとのことで、価格が下がること必至。一日でも早い出荷が望まれます。 2020年9月2日(水)つがるの畑の半分以上は収穫しましたが、まだまだりんごが残っています。 「2020 / 09 / 02…

住宅の使用期限の延長が“可決”されました

北海道から長野県へ移住して、今年の4月で丸2年が経ち「3年目」を迎えました。移住した時から住んでいる住宅は【3年間】という期限付き。 住み始めた時から【3年間】のカウントダウンが始まっているので、住宅を探し続けていますが、未だ見つかっていな…

“つがる”の収穫で大忙しです!

私たちの畑は、8月19日から“つがる”の収穫が始まりました。 私が住んでいる地域は、長野県でも南に位置していて(南信)、県内でもいち早くりんごの収穫が始まります。 他の地域のりんごが流通する前に出荷できることは強みでもあり、一日でも早く収穫して…

こちらも“日焼け”と“鳥つつき”の被害(ぐんま名月)

畑では早生種のりんご“つがる”の収穫に追われていますが、植木鉢で育てている「ぐんま名月」もだいぶ大きくなってきました。 「ぐんま名月」は晩生種のりんごなので収穫時期はまだ先ですが、いろいろ悩み事が出てきました。 2020年 7月下旬梅雨明け直前、長…

つがるの葉摘み作業&収穫が始まりました!

今年は7月の長雨で葉が落ちてしまったり、鳥つつきに悩まされいますが、いよいよつがるの葉摘み作業&収穫が始まりました! ≪関連ブログ≫ 2020/07/26★ふじの仕上げ摘果と、つがるの鳥つつき対策 - 思い立ったが吉日! 2020年8月9日(日)畑のパトロールを…

シナノリップを収穫&直売所へ初出荷しました!

収穫目前にして、鳥たちにつつかれてしまったシナノリップ。 「ホントにきれいに食べているので、感心してしまう食べっぷり・・・!!」 おかげで収穫量は予定していた数より大幅に減ってしまいましたが、それでも収穫できた分で袋詰めをして出荷準備しまし…

苗木1年生の育成管理(下垂誘引、M9台木)~2020年 8月~

苗木の育成管理として【ビーエー剤の散布】と【硫安の施肥】は、定期的に行っています。今回は「伸びてきたフェザーの下垂誘引」と「M9台木の管理」をしました。 ①【苗木の下垂誘引】フェザーをたくさん出すため、タイミングを計り定期的に【ビーエー剤】を…

わが畑の“早生種”のりんごたち(シナノリップ・つがる)

早い時期に収穫できる“早生種”のりんごたち。わが畑には「シナノリップ」と「つがる」があり、今月に収穫を迎えます。 ①【シナノリップ】 今年の3月に「3年生の幼木」を譲っていただき植え付けしました。 本来なら、植え付けした年は実を付けさせないのが…

長かった梅雨が明けました(仕上げ摘果と徒長枝切り)

今年の長野県は「08/01」に梅雨が明けました。 6月下旬から雨がたくさん降り、7月は日照不足が続きましたが、梅雨明けした8月は猛暑の始まりです。 2020年7月26日(日) 朝から雨が降っていましたが、一時的に雨が止んだので仕上げ摘果の続きをしました…

新規就農を目指している皆さまへ(新規就農6ヶ月目の私が思うこと)

Iターンで新規就農を目指すことは、本当に大変です。 「技術習得」はもちろん「住む場所の確保」「資金の確保」「農地の確保」「作業小屋の確保」そして「販売先の確保」・・・。 どれも新規就農者が共通して悩み、困ることと思います。 新規就農者が100人…

ふじの仕上げ摘果と、つがるの鳥つつき対策

雨降りの日が続き、晴れの合間に摘果作業を進めています。 ここまで長雨が続くと、日照不足や病気など心配なことが増えてきます。 「2020年 天気と気温の記録(松川町)」 2020年7月16日(木)他の品種の仕上げ摘果が終わり、“ふじ”の仕上げ摘果が始まりま…

仕上げ摘果が始まりました!(つがる・シナノスイート・シナノゴールド)

例年になく雨の日が多いのでなかなか畑での作業が進みませんが、6月中には1回目の摘果が終わり、2回目の摘果作業(仕上げ摘果)が始まりました。 2020年6月26日(金)つがるの畑に戻ってきました。 今日から2回目の摘果作業(仕上げ摘果)をしていきま…

借りている農地に「作業小屋」を設置するために~農地転用編~

「作業小屋」の設置が、想像以上に難航していますが、 “難航は難航ではなかった”ことに気づきました。 今回の大雨で【畑の冠水】を間にあたりにすることが出来たからです。 ≪関連ブログ≫2020/06/19★借りている農地に「作業小屋」を設置するために ~図面と見…

畑の冠水 ~責任の所在はどこなのか~

この度の記録的な豪雨により、被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 畑を借りた半年前、畑に隣接しているご近所さんにご挨拶へ行った際「ここの畑、雨が降ると水がたまるよ」ということを、…

苗木1年生の育成管理(新梢整理と雑草マルチ)~2020年7月~

摘果の合間に、接ぎ木して育てている苗木の育成管理をしています。【ビーエー剤の散布】と【硫安の施肥】は、引き続き8月まで継続します。 ≪関連ブログ≫ 2020/06/16★苗木1年生の育成管理(ビーエー剤と硫安) ~2020年 6月~ - 思い立ったが吉日! 《作業…

植木鉢で育てても、けっこう大きくなります(ぐんま名月)

植木鉢で育てている「ぐんま名月」の一輪摘果は、アッという間に終わりました。今年で2年目ですが、8個ぐらい実が付いています。 2020年 5月下旬自宅は畑より100mぐらい低いのですが、中心果がダメになっていたので側果を残して一輪摘果をしました。 「2…

移住を促進していても「住める家」がない現実

北海道から長野県へ移住して、今年の4月で丸2年が経ち「3年目」を迎えました。 移住した時から住んでいる住宅は【3年間】という期限付き。 住み始めた時から【3年間】のカウントダウンが始まっているので、住宅を探し続けていますが、未だ見つかってい…

ふじの摘果が始まりました!③ 2020

梅雨入りしてからは雨の日が多く、晴れの合間に摘果作業をしています。 3通りだけまだ摘果をしてない畑(ふじ)の摘果作業をしました。 ここは間伐をしなかったので、葉が茂ってくるとすごく混んでいます。これを見ると、今年の剪定時期に思い切って間伐し…

“ふじ”の摘果が始まりました!② 2020

“ふじ”の畑が2ヶ所あり、2ヶ所目の畑の摘果作業が始まりました。 「2020 / 06 / 09:今年の剪定で【間伐して空間を作り、光が入る畑】にしました」 今年1月から畑を借りた時の状態(下の左図)。 病気の樹を治療したり切ったりしつつ、1通りずつ間伐して…

借りている農地に「作業小屋」を設置するために ~図面と見積書編~

2020年6月現在 「作業小屋」の設置が、想像以上に難航しています・・・。 今年の2月下旬、借りる予定だった「農機具」や「作業小屋」など、急きょ借りることができなくなりました。 ≪関連ブログ≫ 2020/03/09★困った時こそ人の本質が見える!(驚きの対応と…

苗木1年生の育成管理(ビーエー剤と硫安) ~2020年 6月~

2020年の春 「高密植栽培」で使う苗木を接ぎ木してつくり、植え付けしました。 ≪関連ブログ≫ 2020/04/01★「高密植栽培」で使う苗木づくりをしました!(追記あり) - 思い立ったが吉日! 2020/04/08★接ぎ木して作った苗木を植え付けました! - 思い立ったが…

‟赤サンゴのような穂木“ 元気に育っています!

となりの農園さんからいただいた‟赤サンゴのような穂木“を接ぎ木しましたが、母樹・苗木ともに元気に育っています! 「2020 / 06 / 08:相変わらず、葉の色は白いまま!」 ≪関連ブログ≫ 2020/04/14★りんごの花が咲きだす前に!(居接ぎ、トレリスのワイヤー…

“ふじ”の摘果が始まりました!① 2020

6月上旬、ようやく“ふじ”の摘果が始まりました!! なんとしても今月末までに、すべての樹の摘果(1回目)を終わらせることが目標です。 「2020 / 06 / 03:今年の剪定で【間伐して空間を作り、光が入る畑】にしました」 今年1月から畑を借りた時の状態(…

「摘果最優先」は百も承知ですが・・・畑の管理あれこれ

りんごの花が4月下旬ごろから咲き始め、今は細胞分裂が活発な時期。 今年の収穫期に大きなりんごを実らせるためには、早め早めの「摘果」が重要です。 ≪関連ブログ≫ 2019/05/29★わい化と成木の「一輪摘果」が始まりました! - 思い立ったが吉日! 今年の春…